ホーム>店舗情報>中部>長野県>モンベル 諏訪店

モンベル 諏訪店

モンベルストア

オンラインショップ商品受取

商品取扱

アウトレット

イベントツアー取扱

保険取扱

登山

カヌー

自転車

モーターサイクル

スノースポーツ

渓流・沢

トラベル

キャンプ

アウトドア全般

子ども

釣り

犬用品

  • 店舗案内
  • 店内情報
  • インドア・イベント
  • アウトドア・イベント
  • 設備

秋冬の無料店内セミナー(モンベル 諏訪店)

日程各スケジュールは下記をご覧ください

カテゴリ店内セミナー・説明会

登山を楽しむための入門講座、雪山登山のはじめ方など、ためになる企画がいっぱい! モンベルスタッフが、自らの経験から得たノウハウをお伝えするとともに、おすすめフィールドもご紹介。アウトドアを始めるにあたっての疑問や心配にもお答えします。参加費無料! ぜひお気軽に参加ください。

■モンベル登山セミナー① 入門編 山選びのポイントと基本装備:9/9(土)11:00~
■モンベル登山セミナー② 地図読み編 地図の読み方:9/16(土)、2018/2/3(土)11:00~
■モンベル登山セミナー③ 地図読み編 コンパスの使い方:9/23(土祝)、2018/2/10土)11:00~
■モンベル登山セミナー④ 安全登山編 山でのトラブル対処法:10/21(土)、11/18(土)、2018/1/20(土)11:00~
■モンベル登山セミナー⑤ 安全登山編 ロープワークの基本:9/30(土)、11/11(土)11:00~
■モンベル登山セミナー⑥ 縦走登山編 失敗しないテント泊:9/2(土)11:00~
■山道具のメンテナンス:10/28(土)11:00~
■秋山の楽しみ方:10/7(土)11:00~
■雪山登山のはじめ方:10/14(土)、11/4(土)、11/25(土)、2018/1/27(土)、2/24(土)11:00~
■スノーシューの楽しみ方:12/2(土)、2018/1/13(土)、2/17(土)11:00~

店内セミナーの詳細はこちら>>

「山の日フォトコンテスト」入選作品 写真展

日程2017年12月2日(土)~12月17日(日)

カテゴリ写真展・作品展

「山の日」制定を記念し、「山」をテーマに実施したフォトコンテスト。
総数1,302点のご応募の中から選ばれた、受賞作品36点が全国12都市を巡る写真展を開催します。

◆巡回展スケジュール◆
8月19(土)~9月3日(日) 山形店(山形県)、南阿蘇店(熊本県)
9月9日(土)~9月24日(日) 東京京橋店(東京都)
9月11日(月)~9月24日(日) 大山店(鳥取県)
9月30日(土)~10月15日(日) 御徒町店(東京都)、岡山店(岡山県)
10月21日(土)~11月5日(日) 高崎店(群馬県)、高松店(香川県)
11月11日(土)~11月26日(日) 大雪ひがしかわ店(北海道)、名古屋店(愛知県)
12月2日(土)~12月17日(日) 諏訪店(長野県)、モンベルヴィレッジ 立山(富山県)

参加費:無料
予約:不要

野外での事故に備えよう-野外災害救急法体験ワークショップー/一般社団法人ウィルダネスメディカルアソシエイツジャパン

日程2017年12月3日(日)14:00~16:00

カテゴリ店内セミナー・説明会

アウトドアで起こる事故現場では、そこにいる傷病者の運命は居合わせた人たち委ねられることが多くあります。なぜなら、救急隊が救助隊の到着には時間がかかるからです。それは意外にも、都市に近い里山でさえ起こり得ることです。

そのような長い時間の処置や看護が必要な現場では、①傷病者の抱える病気やケガの「問題」を把握し、②複雑な傷病に優先順位をつけた的確な処置をし、③周囲の状況に合わせた避難方法を判断することが求められます。

一般の方でも受講できる野外環境下の事故に備える知識や技術、それが「野外災害救急法(ウィルダネスファーストエイド)」です。このワークショップでは、野外災害救急法の考え方や簡単なスキルを、体験をしながら知っていただく絶好の機会です。

参加費:モンベルクラブ会員 無料 / 一般 100円
予約:必要(下記Eメールにてお申し込みください)
Eメール:info@wildmed.jp
※①氏名 ②年齢 ③性別 ④普段かかわっているアクティビティや所属など(例:トレイルランニング、登山、山岳救助隊など)をご記入ください。
定員:30名
主催:一般社団法人 ウィルダネス メディカル アソシエイツ ジャパン(WMAJ)

佐藤大史写真展 廻っているⅡ

日程2018年1月13日(土)~1月22日(月)

カテゴリ写真展・作品展

地球が廻っていること。全てのものが形を変えていくこと。そのことをそれぞれの日常の中でも感じてもらえたら。その想いを形にするため、数千年や数万年の悠久の時が流れる世界に入り、そこに流れる時間・そこに生きる生き物たちの撮影に挑んでいます。今年2度目の写真展。今回もアラスカやカナダなどで撮影した写真を展示します。

<佐藤大史プロフィール>
1985年生まれ。東京都町田市出身。長野県安曇野市在住。
日常の中で「地球が廻っていること。全てのものがその形を変え続けていくこと」を人々に感じてもらうことをテーマに大自然や生き物を撮影し、発信していくことをライフワークにする。
※すべての土日は佐藤氏在廊予定。

【ギャラリートーク開催】
撮影の裏話や、野生生物やオーロラについての解説などを行います。
日程:2018年1月14日(日)、1月21日(日)15:00~17:00

参加費:無料
予約:不要