ホーム>店舗情報>関東>千葉県>モンベル ららぽーと柏の葉店

モンベル ららぽーと柏の葉店

モンベルストア

オンラインショップ商品受取

商品取扱

イベントツアー取扱

保険取扱

登山

カヌー

自転車

モーターサイクル

スノースポーツ

渓流・沢

トラベル

キャンプ

アウトドア全般

子ども

釣り

犬用品

  • 店舗案内
  • 店内情報
  • インドア・イベント
  • アウトドア・イベント
  • 設備

サイクリングの季節が近づいてまいりました!

EXライト ウインドバイカー Men's

いよいよ秋のサイクリングシーズンが近づいてまいりました。これからの季節は少しずつ夕方や早朝のサイクリングが肌寒くなってきます。また、山はすでに秋の気配。峠を登ったあとのダウンヒルでも体が冷え切ってしまいます。そのため、これからのサイクリングでは、防風効果のある軽量コンパクトなウィンドシェルを携帯することをおすすめします。ぜひご来店いただきお試しいただければと思います。

※当店では、自転車車体の点検見積もりを無料で行っております。お気軽に愛車をお持込いただければと思います。実際の修理やパーツ交換、調整は有料となります。ご来店お待ちしております。

詳細情報

自転車でキャンプ! “キャンプツーリング”はいかがですか?

キャンプツーリング

ららぽーと柏の葉店では、自転車にキャンプ道具を積んでツーリングをする“キャンプツーリング”に活躍する車体やギヤをラインアップしております。近場から長距離まで、多様なスタイルで楽しめるキャンプツーリングをしてみませんか?

詳細情報

カヌー、カヤックやSUPを各種ご用意しています

カヌー&カヤックは季節を問わず楽しめます。モンベルららぽーと柏の葉店ではカヌー、カヤックやスタンドアップパドルボ-ド(SUP)などのパドルスポーツ用品を取り扱っています。本体の店頭在庫は売れ行きにもよりますが約10艇在庫しています。ライフジャケットやパドルなども各種豊富に取り揃えており、経験豊富なスタッフがご案内しますので、お気軽にスタッフにお声がけください。

ららぽーと柏の葉店の在庫状況(2019年7月29日)
店頭にない商品でお取り寄せ可能な物も多数あります。在庫カラーについては別途お問い合わせください。

詳細情報

ロードバイク、お買い得に始めてみませんか?

2019年モデルを特別価格でご提供しております。これからロードバイクを始められる方、クロスバイクでは物足りなくなった方、ぜひこの機会を利用してご購入してみてはいかがでしょうか?
電車に積んで、もしくは車に積んで、夏に涼しい高原でのサイクリングがおすすめです。当店では全国のおすすめ自転車マップ(ジャパンエコトラック)も取り扱いしております。
ドロップハンドルはさまざまな体勢が取れ、前傾姿勢のスピード重視から上体が起きるリラックスポジションまで、ロングライドにも適しており、行動範囲が広がります。抵抗がある方はローラー台で室内で漕いで試して頂くこともできます。
ほんの一部ですがご紹介します。お客さまのサイズ、カラーの好みに合えばお買い得です。台数限定につき、売り切れの際はご容赦ください。お電話でのお問い合わせも承っております。
また、当店では修理やメンテナンス、チューンナップなどさまざまな作業も対応しております。点検見積もりは無料ですので、お気軽に車体をお持ちになりご来店いただければと思います。

詳細情報

次世代の乗り物Eバイクで快適サイクルライフ

モンベルららぽーと柏の葉店ではパナソニックの電動アシストスポーツ自転車(Eバイク)をご用意しています。日本の法律上で最大のアシストパワーを持った商品です。年齢や体力を気にする事なくサイクリングを楽しむことが可能です。体力差があり、サイクリングの趣味を共有できなかったご夫婦にも最適です。
走行可能距離約50km(HIGHモード使用時)の長寿命バッテリーを装備しています。通勤通学で汗をかきすぎることなく満員電車から開放されます。バッテリー充電は付属の充電器プラグをバッテリーに接続し、家庭のコンセントに差し込むだけです。バッテリーを車体に取り付けた状態でも充電ができます。

詳細情報

自転車の行動範囲が広がります。

電車や高速バス、飛行機に載せて、自転車の載せて新たなフィールドへ足を延ばせるのが自転車輪行の魅力です! 行きは自転車で走り、帰りはのんびり電車で輪行したり、また目的地まで電車で輪行し新たなフィールドを走るのも楽しいです。
柏の葉店では、さまざまな輪行アイテムを取り揃えています。

■車体の一部が露出した状態での輪行は、周囲のお客さまへのご迷惑(油や泥汚れの付着等)となります。輪行の際は、本製品に自転車を完全に収納してください。
■公共交通機関によって自転車持ち込みのルールは異なります。あらかじめ利用予定の交通各社(鉄道・航空機など)に規定をご確認いただき、輪行時の自転車の大きさが規定内に収めるようにしてください。
■フレームやハンドル等のサイズ・形状により、収納できない場合があります。

詳細情報