ホーム>店舗情報>北海道>北海道>モンベル 大雪ひがしかわ店

モンベル 大雪ひがしかわ店

モンベルストア

オンラインショップ商品受取

商品取扱

イベントツアー取扱

保険取扱

登山

カヌー

自転車

スノースポーツ

渓流・沢

トラベル

キャンプ

アウトドア全般

子ども

釣り

  • 店舗案内
  • 店内情報
  • インドア・イベント
  • アウトドア・イベント
  • 設備

春夏の無料店内セミナー(モンベル 大雪ひがしかわ店)

日程各スケジュールは下記をご覧ください

カテゴリ店内セミナー・説明会

モンベル登山セミナーや山道具のメンテナンスなど為になる企画がいっぱい! モンベルスタッフが、自らの経験から得たノウハウをお伝えするとともに、おすすめフィールドもご紹介。アウトドアを始めるにあたっての疑問や心配にもお答えします。参加費無料! ぜひお気軽に参加ください。

■モンベル登山セミナー① 入門編 山選びのポイントと基本装備:4/22(土)、4/26(水)、6/22(木)11:00~
■モンベル登山セミナー② 地図読み編 地図の読み方:5/17(水)、5/20(土)11:00~
■モンベル登山セミナー③ 地図読み編 コンパスの使い方:7/12(水)、7/26(水)11:00~
■モンベル登山セミナー④ 安全登山編 山でのトラブル対処法:5/29(月)11:00~
■モンベル登山セミナー⑤ 安全登山編 ロープワークの基本:8/3(木)、8/15(火)11:00~
■モンベル登山セミナー⑥ 縦走登山編 失敗しないテント泊:7/5(水)11:00~
■山道具のメンテナンス:3/29(水)、4/8(土)11:00~
■カヌー・カヤックのはじめ方:4/15(土)、6/3(土)、6/7(水)11:00~

店内セミナーの詳細はこちら>>

シマフクロウの聲がきこえる。 田中博写真展

日程2017年6月2日(金)~6月28日(水)

カテゴリ写真展・作品展

シマフクロウは世界最大級のフクロウで分布は世界的に限られていて、アジアの北東部で日本、中国、ロシア極東となっている。日本では北海道のみに生息し、かつては全域に分布していたが現在では十勝地方、知床半島、根釧地方、日高地方などの一部の森林で生息し、その4割程度が知床半島である。
シマフクロウは1971年に天然記念物に指定され、1984年から国で保護事業が始まり、その後絶滅危惧種と定められた。一時は70羽程度まで減少したと言われているが、30年近くにわたる保護活動の努力の結果、徐々にその数を増やし、現在は140羽程度となった。
絶滅危惧種のシマフクロウの森林での生活や生態を通じて、自然の尊さ・自然の大切さを感じてほしい。そうして子どもたちの環境教育や自然環境活動の啓発につなげていきたい。

<田中 博(たなか・ひろし) プロフィール>
1949年 北海道東川町に生まれる。大雪山国立公園の麓、豊かな田園地帯の中で育つ。
1970年 旭川市職員となる。
1990年 勤務の傍ら北海道の動物や自然風景を撮影し始め、シマフクロウと出会い観察を始める。
1991年 本格的にシマフクロウの撮影を始める。
2006年 旭川市退職。
2009年 6年の撮影活動休止期間を経て、活動再開。
現在ビデオにて風景映像の制作をしている。旭川市在住。

参加費:無料
予約:不要

Presence アルテの贈り物

日程2017年7月1日(土)~7月24日(月)

カテゴリ写真展・作品展

アルテピアッツァ美唄は、東川小学校、旭川駅や札幌駅にも作品がある彫刻家・安田侃さんの野外彫刻美術館です。この空間に心惹かれて撮った写真を展示します。

参加費:無料
予約:不要