ホーム>店舗情報>関東>東京都>モンベル 渋谷店

モンベル 渋谷店

モンベルストア

オンラインショップ商品受取

商品取扱

イベントツアー取扱

保険取扱

登山

自転車

モーターサイクル

スノースポーツ

渓流・沢

トラベル

キャンプ

アウトドア全般

子ども

釣り

犬用品

  • 店舗案内
  • 店内情報
  • インドア・イベント
  • アウトドア・イベント
  • 設備

春夏の無料店内セミナー(モンベル 渋谷店)

日程各スケジュールは下記をご覧ください

カテゴリ店内セミナー・説明会

モンベル登山セミナーや人気の富士山の登り方など為になる企画がいっぱい! モンベルスタッフが、自らの経験から得たノウハウをお伝えするとともに、おすすめフィールドもご紹介。アウトドアを始めるにあたっての疑問や心配にもお答えします。参加費無料! ぜひお気軽に参加ください。

■モンベル登山セミナー① 入門編 山選びのポイントと基本装備:3/25(土)13:00~
■モンベル登山セミナー② 地図読み編 地図の読み方:4/8(土)、7/8(土)13:00~
■モンベル登山セミナー③ 地図読み編 コンパスの使い方:4/22(土)、7/22(土)13:00~
■モンベル登山セミナー④ 安全登山編 山でのトラブル対処法:5/13(土)13:00~
■モンベル登山セミナー⑤ 安全登山編 ロープワークの基本:5/20(土)13:00~
■モンベル登山セミナー⑥ 縦走登山編 失敗しないテント泊:6/10(土)13:00~
■屋久島の歩き方:8/5(土)13:00~
■富士山の登り方:6/24(土)、7/15(土)13:00~
■秋山の楽しみ方:8/26(土)13:00~

店内セミナーの詳細はこちら>>

HIRO.中村光宏演奏会

日程2017年5月12日(金)、9月1日(金)、12月22日(金)18:30~20:30

カテゴリトークショー

~宇宙の響、地球の歌~
ネイティヴアメリカンの歌とフルート
ハワイアンソング、オリジナルソング.etc

参加費:予約3,000円 / 当日3,500円
予約:必要(下記ウェブサイトよりお申し込みください)
お申し込み:http://blog.goo.ne.jp/eagle_vision/e/a3ba6d35b87d5490c9abcca66971c2e2
定員:40名
ブログ:http://blog.goo.ne.jp/eagle_vision

三井昌志・帰国報告会&写真教室

日程2017年6月25日(日)

カテゴリ店内セミナー・説明会

いま、本当に伝えたいことを、生きた言葉で語りたい。年に一度の特別なトークライブ「三井昌志・帰国報告会」と「写真教室ステップアップ編」を開催します。
今回の報告会でお話しするのは、ミャンマー、バングラデシュ、インドの3カ国について。披露するエピソードは、ツイッターやブログに書いていない新鮮なネタがほとんどです。3年ぶりに訪れたミャンマーは、大きな変化の途上にありました。経済発展著しい都市部には次々と新しいビルが建設されている一方で、田舎には昔ながらの素朴な暮らしが残っています。旅の後半には山岳地帯をバイクで越えて、国際問題にもなっているロヒンギャ族の村々を訪れました。市民権を奪われ、移動の自由を許されないロヒンギャの人々からは、差別され続ける者の怒りや憤りと共に、「それでもこの土地で生きていく」という強い決意を感じました。 次に訪れたバングラデシュは世界屈指の人口密度を誇る「人の国」。それでいて訪れる旅行者も少なく、ニュースでも取り上げられることのない「知られざる国」でもあります。そんなバングラデシュは実は(少なくとも僕にとっては)とても魅力的な国です。それは人力に頼った仕事ぶりが目を引く、働き者の国だから。人が生きているというエネルギーが感じられる写真をたくさんご覧いただきます。
インドは今回で5周目。バイクで累計8万kmを走破し、すっかりインド旅のベテランになってしまいましたが、それでもまだインドは謎だらけ。新鮮な驚きに満ちています。そして忘れてはいけないのが「渋イケメン」たち。今回も渋くて魅力的な男たちの姿をたっぷりとご紹介します。普通の日本人がインドに対して抱く「怖い」「汚い」「カレー」という3Kのイメージを覆す、親切で美しい(でもやっぱりカレーが大好きな)インド人の姿を伝えます。
みなさんからの質問にもどんどんお答えします。もちろん初めて参加する方も大歓迎です。ぜひお友達と誘い合わせてご参加ください。(報告会終了後には「写真教室ステップアップ編」と「親睦会」も行います。こちらもぜひご参加ください)

参加費:トークイベント:2,500円 / 写真教室「第1部」レッスン:3,500円 / 写真教室「第2部」レッスン:3,500円
定員:90名
予約:必要(下記主催者までメールにてお申し込みください)
Eメール:masa@tabisora.com
①トークイベント参加
件名に「インドトーク@渋谷・参加希望」と書いて、メールをお送りください。
メールには、お名前(複数参加の場合は、全員の名前)と、参加希望日と会場を明記してください。
②写真教室
件名に「写真教室ステップアップ編(6月25日)・参加希望」と書き、本文に以下の内容をご記入の上、メールをお送りください。
申込締切日:報告会前日(会場が定員に達した場合には、その時点で申し込みを締め切らせていただきます。予めご了承ください。)
詳細はこちら>>http://tabisora.com/blog/information/talklive2017-shibuya1/

詳細情報

第2回 わぉ!な生きものフォトコンテスト 写真展

日程2017年7月1日(土)~7月7日(金)※初日は12:00から、最終日は18:00まで

カテゴリ写真展・作品展

生物多様性を守るには、より多くの人が自然を好きになってもらうことが大切という思いから、日本自然保護協会とソニー(株)が協働で立ち上げた「わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト」では、「第2回 わぉ!な生きものフォトコンテスト」の写真展を開催します。
全国各地から1,070点の応募作品が553人の方から寄せられました。いずれも力作ぞろいで、特別審査員 茂木健一郎さんと、「わぉ!グランプリ」をはじめ各賞、佳作を選出しました。その入選作品をエピソードとともにご紹介します。
ソニーおよび日本自然保護協会の活動紹介、絶滅危惧種イヌワシの解説も展示します。7月1日、2日には、自然を学ぶイベントやイヌワシ保全チャリティーイベントも行いますので、ご家族でぜひご参加ください。

参加費:無料
予約:不要
主催:ソニー(株)/(公財)日本自然保護協会
ウェブサイト:https://www.sony.co.jp/SonyInfo/csr/eco/spotlight/waowao/index.html
Facebook:https://www.facebook.com/wow.wow.biodiversity.project/

富士山レンジャー写真展

日程2017年7月9日(日)~7月21日(土)※初日13:00~/最終日18:00まで

カテゴリ写真展・作品展

富士山レンジャーが業務の中で撮影した、富士山の景色や富士山で起きている問題の写真を使用して、富士山レンジャーの活動・富士登山の魅力・現状などを紹介します。また、富士山の四季の写真も展示します。その他、国立公園の利用問題についての展示も行います。
同時開催で富士登山講習会も開催します。※2017年7月9日(日)14:00~15:00

<富士山レンジャーとは>
山梨県の富士山レンジャーは、富士山の自然環境の保全や、マナー啓発を目的に活動しています。富士山麓をパトロールし、自然公園の適正利用や、不法投棄の監視などを行っています。夏季の登山シーズンには、登山道などで安全登山や環境保全に対する啓発を行っています。

参加費:無料
予約:不要
主催富士山憲章山梨県推進会議

富士山レンジャー 富士登山講習

日程2017年7月9日(日)14:00~15:00

カテゴリ店内セミナー・説明会

富士山開山時期に富士山レンジャーが安全登山啓発を行っている状況を踏まえ、吉田口登山道を含め四登山道の案内や、装備、注意事項などの講習を行います。そのことを通じて、安全で楽しい富士登山を推進します。
同時開催で富士登山レンジャー写真展も開催します。※2017年7月9日(日)~7月21日(土)

<富士山レンジャーとは>
山梨県の富士山レンジャーは、富士山の自然環境の保全や、マナー啓発を目的に活動しています。富士山麓をパトロールし、自然公園の適正利用や、不法投棄の監視などを行っています。
夏季の登山シーズンには、登山道などで安全登山や環境保全に対する啓発を行っています。

参加費:無料
予約:不要
定員:30名
主催富士山憲章山梨県推進会議

「そして、ぼくは旅に出た。はじまりの森 ノーズウッズ」刊行記念 大竹英洋写真展

日程2017年7月29日(土)~8月13日(日)

カテゴリ写真展・作品展

「ナショナル ジオグラフィック日本版」ウェブサイトでの約4年に渡る連載が書籍化。
東京で育った若者が、なぜ遠い自然に憧れ、写真家を目指したのか。そしてなぜ、北米の湖水地方「ノースウッズ」を撮影フィールドに選んだのか。夢に現れたオオカミに導かれ、ナショナルジオグラフィック誌で活躍する世界的な写真家ジム・ブランデンバーグに弟子入りを志願するため、1999年にはじめて単身渡米した時のノンフィクション。
今回の写真展は、その書籍化を記念した写真展。あれから18年、北国の深い森に通いつづけるなかで出会ってきた野生動物たちの姿をお届けする。

参加費:無料
予約:不要
Website:http://www.hidehiro-otake.net
Facebook:https://www.facebook.com/HidehiroOtakePhotography/
Instagram:https://www.instagram.com/hidehirootake/

詳細情報

わが家の災害対応ワークショップ

日程2017年8月12日(土)、10月14日(土)、12月2日(土)13:00~14:30

カテゴリ店内セミナー・説明会

日本各地で発生している、台風や大雨、地震などの災害。「きっと自分は災害に合わないだろう」と心のどこかで油断してしまいがちですが、災害はいつどこで発生するか分かりません。
「わが家の災害対応ワークショップ」は、ワークブックを使いながら、家族のライフスタイルや自宅の状況・地域の特性に合わせて、自分が実際に災害に遭遇した状況をイメージし、具体的に「わが家」で役に立つ災害対応や備えを知る、90分間のワークショップです。

【例えばこんな疑問をお持ちの方には、特におすすめです!】
・備蓄や持出袋は何をどう準備しておけばいいんだろう?
・災害時は家族とどうやって連絡を取ろう?
・何からどう手を付けたらいいのか分からない。
・少しは対策をしているけれど、これで大丈夫なのか不安……など

いざという時に、自分と大切な家族を守るために。みなさん「わが家」独自の災害対策を考えてみませんか?

参加費:500円
予約:必要(下記オンラインフォームまたはお電話にてお申し込みください。)
定員:30名
お申し込み・お問合わせ一般社団法人ピースボート災害ボランティアセンター
TEL:03-3363-7967(10:00~18:30/土日祝定休)
お申し込みフォーム:http://pbv.or.jp/wagaya/

災害ボランティア入門

日程2017年8月12日(土)、10月14日(土)、12月2日(土)15:00~17:00

カテゴリ店内セミナー・説明会

地震や洪水などの災害が起こったときに、被災地で活動する災害ボランティア。安全に、そして被災地に負担をかけることなく最大限の支援を行うためには、どうすればいいのでしょうか。
「災害ボランティア入門」では、個人でできる災害への備え、災害支援に関する一般知識、被災地で注意すべきケガや病気、ボランティアに参加する心構えや持ち物などを学ぶことができます。

災害ボランティア活動の種類や、参加するにあたっての心構え、安全管理や注意すべき点などを、自宅を出発してから帰宅するまでの時系列に沿って学びます。
また、災害ボランティア活動中に実際に起きた事例に対し、自分ならどうするかを考え、参加者同士で意見を交換しあうワークショップ「クロスロード」を行います。

参加費:1,000円
予約:必要(下記オンラインフォームまたはお電話にてお申し込みください)
定員:30名
お申し込み・お問合わせ一般社団法人ピースボート災害ボランティアセンター
TEL:03-3363-7967(10:00~18:30/土日祝定休)
お申し込みフォーム:http://pbv.or.jp/volunteer_training/basic/