ホーム>店舗情報>近畿>滋賀県>モンベル 滋賀竜王店

モンベル 滋賀竜王店

モンベルストア

オンラインショップ商品受取

商品取扱

アウトレット

イベントツアー取扱

保険取扱

登山

自転車

渓流・沢

トラベル

キャンプ

アウトドア全般

子ども

  • 店舗案内
  • 店内情報
  • インドア・イベント
  • アウトドア・イベント
  • 設備

滋賀竜王店おすすめブックス(46)

◆◆歩いて旅する熊野古道・高野・吉野◆◆
世界遺産に登録され内外からこの地に訪問する旅人が増えています。
滋賀(近江)からは多賀大社から伊勢神宮への信仰をつなぐ参拝道もあり、伊勢から熊野への古道「伊勢路」が身近な存在です。
現在は熊野まで高速道路の伊勢自動車道が開通し快適なドライブを3時間弱で尾鷲や熊野に日帰りで出かけることができます。
本書は写真や地図も豊富で分かりやすいガイドブックとしておすすめです。
なかでもおすすめのコースを一つ紹介しましょう。
JR三木里駅から新鹿駅まで16.9キロ歩行時間6時間半の手ごたえ足ごたえのコースです。道中にはいくつもの峠があり健脚向けですが登山好きな方には楽しめます。素晴らしい太平洋と古の道、海岸線は壮大な花崗岩の柱状節理が連なる景観が見事です。
時間にゆとりがあれば一泊して海岸線のクルージングを付け加え海から熊野を見ることでさらにこの地の魅力が深まることでしょう。
冬、早春の頃が一番のおすすめです。手には本書を足元は軽快なローカットブーツでお出かけください!
(スタッフ石原)

アトラス スノーシュー入荷しております!

◆◆最新モデルもございます◆◆
12月に入り滋賀県の北部ではとうとう雪が降りました。今シーズンも県内で積雪があれば…スノーシューで遊びたいと思っています。
滋賀竜王店ではスノーシューのハイキングモデルからバックカントリーモデルまで豊富に在庫しています。今日は3つのモデルをご紹介します。

詳細情報

滋賀竜王店おすすめブックス(45)

◆◆四万十塾の焚き火料理塾◆◆
冬こそキャンプ! キャンプは夏の醍醐味というイメージがありますが、想像してみてください。真っ白な雪と静寂に包まれた世界で爆ぜる焚き火の火の粉を……その空間だけでも幸せに浸れますが、そこに暖かい食事が揃うと言うことなし! 今年の冬は焚き火を囲んで過ごしてみてはいかがでしょう?

今回紹介する本は、カヌーイスト木村とーるさんによる焚き火レシピ本。著者の木村さんは、生活道具を全てカヌーに積んで旅をするカヌーイストです。そんな著者が紹介してくれるレシピは暖かくて簡単で、豪快なものばかり! 焚き火料理で心も身体も温めて、この冬を乗り切りましょう!
(スタッフ長谷)

滋賀竜王店おすすめブックス(44)

◆◆おれたちの頂◆◆
背表紙だけだと活字の書籍かな? と思ってしまいますが、手にとって開いてみると中身は漫画です。およそ三十年前に連載されていた漫画がヤマケイ文庫で復刻しました。
一般的な登山の漫画かと思い読み始めましたが、中身はアルパインクライミングです。これが当時連載されていたと思うとかなりマニアックな内容だったのではないか? と思います。しかし、その濃い内容に引き込まれるように一晩で読んでしまいました。主人公邦彦とパートナーの恭介が日本だけでなく世界の山に挑戦していく姿勢にグッときます。そして物語終盤のローツェ南壁では…。
秋冬の一冊にいかがでしょうか?
(スタッフ丸野)

滋賀竜王店おすすめブックス(43)

◆◆雪山エントリーコース◆◆
昨シーズンは滋賀県にもたくさん雪が積もりましたが、今シーズンはどうなるでしょうか。日本アルプスの山々では既に積雪が始まっており、雪山シーズンが到来しています。
無雪期のトレッキングと異なり、雪山登山は体力も技術も必要です。だからこそ、その人のレベルにあったコースを選び、徐々にスキルアップしていくことが大切です。
本書は、これから雪山登山にチャレンジしてみたい! という人にぴったりな一冊です。どの山から登ってみようかな、という前に、雪山装備は整っていますか? ウェアの選び方、ギアの使い方、登山計画の立て方などなど、本書で雪山登山のハウツーをしっかり学んでおきましょう。

モンベル滋賀竜王店では雪山装備を豊富に取り揃えています。また、琵琶湖を囲む山々にてスノートレッキングのイベントも開催予定です。私たちと一緒に真っ白な雪の世界を楽しみましょう! 皆さまのご来店を、スタッフ一同お待ちしています。
(スタッフ長谷)

滋賀竜王店おすすめブックス(41)

◆◆山と高原地図45 御在所・霊仙・伊吹◆◆
日本の登山地図と言えば「山と高原地図」、全国の主な山域を網羅し、見やすい色目の地図は現地を想像してワクワクします!紙質も雨に強くマップケースいらずで安心して使用できます。
滋賀竜王店には北海道から九州までを在庫していますが、地元の鈴鹿・比良山系はいつもきらさないように沢山ご用意しています。
また今回特別企画の下記イベントでも登頂する鈴鹿10座の竜ヶ岳も載っています。

東近江エコツーリズム推進協議会モンベルアウトドアチャレンジコラボイベント2017年10月28日~29日

びわ湖から鈴鹿山脈までを体感。ビワマスとともに愛知川を遡る。
鈴鹿山脈からびわ湖までつながる東近江市。その文化や歴史は、この地の自然資源に育まれ、人はそれを有効に生かし継承してきました。今回のツアーでは、びわ湖と鈴鹿山脈を水でつなぐ愛知川の集水域を軸として、その数多くが雨乞いの信仰対象にもなっている鈴鹿10座の登山や生まれた川をめざすビワマスを追いながら森里川湖のつながりを体感します。また、鈴鹿から育まれた湧水とともに生きてきた五個荘の暮らしに触れ、人と自然とのつながりを学びます。宿泊地では、地域の素材を活かした食を通じて山村の生活の変化や環境の変化を知ることができます。
この企画の登山ガイドとして私も参加しています! 東近江特別企画で皆さんとお会いできるのを楽しみに楽しみにしています!!
(スタッフ石原)

滋賀竜王店おすすめブックス(40)

◆◆岳人秋山2017◆◆
岳人の別冊秋山号は日本全国の素敵な秋山情報が満載!
日本の紅葉は桜前線と反対に北から徐々に南下して行きます。例年10月20日ごろ北海道中部をスタートして11月初旬東北、中旬本州中部、下旬近畿、12月初旬には九州へと日本列島の山々を赤く染めます。
彩豊かな秋山はトレッキングには最適な季節ぜひ『岳人秋山別冊』を参考に登りに出かけてください!
ちなみに今号の119ページに私のおすすめ「地元のいい山」を書かせていただきました。滋賀県東近江市の愛知川上流にある鈴鹿10座の一座『日本コバ』です。山頂を目指すほとんどの方が藤川谷コースを辿りますが、今回紹介した筒井峠から大山谷林道からのコースを秋にあるいてみてください! 展望良し! 静かな森を体力の少ない方でも歩けるとっておきのコースです。詳しい内容を知りたい方は滋賀竜王店に何時でもお問い合わせください。
(スタッフ石原)

滋賀竜王店おすすめブックス(38)

◆◆クライムオン◆◆
PEAKSのクライミング別冊号が出ました! 表紙には若きクライマー中嶋徹さんのインパクトのある九州でのボルダリングシーンが目を引きます。
この号はとても充実した内容で、クライミングをはじめたばかりの方から往年のクライマーまで楽しめます。
中でも私が面白かったのは「レジェンド小川山に現る」です。80年代初頭日本のフリークライミングが開花する時期に最前線で活躍された池田功さんからのメッセージ記事です。
「目の前の1歩を克服することがクライミングの精神であり、登れなかったものを登れるようにする。それは岩じゃなくても人生はすべてクライミングですよね」には説得力があり私も同感です。前向きな人生を歩むことこそが幸せなことかもしれません。
私も新しい久しぶりに新しいクライミングシューズを買いました。また岩にしがみついて行こうと思います。
クライミングに興味が出たかたはぜひ滋賀竜王店で開催しているボルダリングのイベントにご参加ください!
(スタッフ石原)

滋賀竜王店おすすめブックス(29)

◆アルパインクライミング◆◆

登山技術を紹介した本は沢山ありますが、中でもヤマケイ・テクニカルブック(登山技術全書)シリーズは大判で見やすくイラストと写真も多いのでおすすすめです。アクティビティについての魅力や歴史、道具の使い方など広く紹介されています。

中でも本書はクライミング技術だけでなく登攀に伴う多くの要素が紹介されています。レスキューの基本やビバーク技術、雪山での安全な登り方などは登山を安全に楽しむ上で欠かせません。クライマーの方はもちろん、アルプスにチャレンジされる方、より安全に登山したい方を含め、多くの方にぜひ読んでほしい一冊です!
なお、紹介されている技術は目を通すだけではなく、必ず経験者の方や講習会で安全に練習し実践してください。
滋賀竜王店では毎月1回クライミング講習会も開催しています。実際にアウトドアの岩場で技術を学んで頂けるのでご参加お待ち申し上げています。
(スタッフ山口)

滋賀竜王店おすすめブックス(28)

◆◆日本のロングトレイル◆◆

アウトドアに出かけるのが気持ちいい気候になってきました。歩くのが楽しくなるこれからに向けてロングトレイルはいかがですか。
「トレイル」とは登山道、自然歩道など「自然に親しみながら歩くこと」ができる道のことです。その距離が長くなったロングトレイルは一気に踏破するもよし、休みにあわせて区切って歩くもよし。自分のペースで歩いてみましょう。歩くことでしか見つけられないことがきっとたくさんあるはずです。
本書ではコース案内はもちろんのこと、周辺の施設情報、そして計画の立て方や装備のことまで役立つ内容が盛りだくさん。「ロングトレイルを歩きたい」と思っている人の背中をやさしく押してくれる一冊です。
滋賀県には高島トレイルにはじまり余呉、比叡、比良、鈴鹿と新たなトレイルが整備されようとしています。滋賀竜王店から発信した鈴鹿トレイル構想の夢も将来実現するかも! です! 
(スタッフ関)

滋賀竜王店おすすめブックス(27)

◆◆◆ぼくは原始人になった◆◆◆
衝撃的なタイトルと表紙に引き込まれ手にとりました。興味本位でパラパラと目を通しましたが、ととても読みやすく、この手の本にある少々戦闘的なイメージでないことに好感が持てました。
サバイバル本ではありますが、単にサバイバル技術を伝授する内容ではありません。
作者が自然に魅了され、自然と親しくなる方法としてこの形になったことが読んでいてよくわかります。
押しつけでなくサバイバル=生存技術といううよりは、自然とともに生きることの素晴らしさをこの本から学ぶことができました。
読み進めて行く最中からすぐにアウトドアに出向きたくなる!
そんな気持にさせてもらえるおすすめの一冊です。
(スタッフ石原)

滋賀エリア限定! オリジナル【びわこ】Tシャツ!

◆◆日本一のびわこをデザインした滋賀限定Tシャツ◆◆
モンベルの商品には地方オリジナルデザインのものがあることはご存知でしょうか?
モンベル滋賀竜王店では滋賀エリア限定のオリジナルTシャツをご用意しています!

滋賀エリアオリジナルTシャツ【びわこ】 価格 ¥2,400(+税)

このビワコTシャツのデザインには秘密があり、伊吹山や箱館山、竹生島などのアウトドアスポットが描かれています。山、川、湖、さまざまなフィールドがある滋賀県でモンベルのキャラクター、モンタベアが登山やクライミング、自転車など色々なアウトドアにチャレンジしている姿も描かれています。
このシャツを着て滋賀県で遊んでもらえれば、「ここはシャツのこの場所だ!」と気付けてもっと楽しくなるハズです。
モンベル滋賀竜王店は名神竜王インターを降りてすぐの三井アウトレットパーク滋賀竜王にあります。お土産にもぜひいかがでしょうか♪
スタッフ一同お待ち申し上げております♪

滋賀竜王おすすめブックス(25)

◆◆シェルパ斎藤のワンバーナークッキング◆◆
生鮮食品は一切使わずコンビニやスーパーで簡単に手に入る食材を使います。
短時間でこんなにも沢山のメニューができるものかと驚かされます。
じゃがりこマッシュなどは有名だけど、他にも「へー!なるほど!」と斬新なアイデアが満載。
基本は3分、長くて20分と物足りないくらいの時間と簡単な行程でサラッと一品。分量も味付けもかなりシンプルなので誰でも簡単に作れます。
本の前半にはギアの説明があり長所短所使い方などが詳しく載っています。
バーナーや調理器具はどれを買おうか迷ってる方は読んでみる価値ありです!
メニューごとに大きな写真で掲載されていて、作って食べてみたいと思わされます。軽い朝食からランチ、ディナー、おつまみ、デザートまでぎっしり詰まった一冊。
料理が得意な方もアイデア本として面白い内容がいっぱいです。
あるものを利用して一から作る手間を省き、目の前にある自然や景色を楽しむ時間を増やす…。
ただのレシピ本ではない、アウトドアに出かけたい気分にさせてくれる一冊です。
(スタッフ滝)

滋賀竜王店おすすめブックス(24)

◆◆関西の名山ベスト(山歩き安全マップ)◆◆
関西の有名な山域の詳しい地図や安全ポイント、見どころ、山歩きの装備、コース状況などが細かく書かれているため非常に分かりやすい1冊です。
モンベル滋賀竜王店から近い鈴鹿の山々についても詳しく書かれています。
初心者の方でも山に入る前にチェックしておけば、安全に気を使った登山ができるようになるでしょう。
これからの季節、ヒル対策が必要になってきますが、そのヒル対策についても服装や行動の観点から書かれています。
初心者の方だけでなくステップアップしたい方にもおすすめです。
(スタッフ中谷)

滋賀竜王店おすすめブックス(22)

◆◆やさしい山のお天気教室◆◆
刻一刻と移り変わる山の天気。
深く学びたいけど、巷に溢れる参考書は難しく気が引けるなぁ…。
複雑な仕組みを理解するのはちょっと苦手…。
と思ってらっしゃるみなさま!

本書には難解な専門用語は少なく、シンプルで可愛いイラストとポイントを押さえた解説が、みなさまの悩みを一気に解決します。
各ページに掲載されるコラムが驚きの連続で、読者の好奇心をくすぐること間違いなし!
ちなみに、有人観測で積雪量世界一が我らが滋賀県、伊吹山であったことはご存知でしたか?
ぜひ山の天気を楽しみながら学習してみてください。
(スタッフ久米)

滋賀竜王店おすすめブックス(21)

◆◆奈良名山案内◆◆
本書は奈良の名山を六つの山系に分けて紹介しています。それぞれの山系の特徴を難易度、見ごろの季節、アプローチ方法を中心に書かれています。
その中でも魅力的な山々をここで少しご紹介します。
①ケーブルカーを使い、春の芽吹きとカタクリの大群落が楽しめる大和葛城山
②歴史ロマンが体感できる大和三山
③大和富士の呼び名を持つ額井岳と、スリリングな岩峰が並ぶ古光山
④樹氷が美しい高見山三峰山
⑤女人大峰の尾根、岩峰で知られ、標高1,726mの稲村ヶ岳と数々の窟や不動明王が祀られている大普賢山
⑥和歌山との県境にありかつては修験者が行き来した一等三角点の山、陣ヶ峰
この本を読むとウォーキングから縦走まで山行の妄想が掻き立てられます。
みなさんもぜひ奈良の名山へ足を運んでみてください!
(スタッフ中塚)

滋賀竜王店おすすめブックス(20)

◆◆ナイフ・ナタ・斧の使い方◆◆
石器時代から変わることのない一番原始的な道具ですが、最近は上手に使える人が減ってきたように思えます。
使い方、メンテナンスの仕方、用途による選び方など…
これを読んだらナイフ一本備えて山に行ってみよう!
ブッシュクラフトの技術習得を目指す方に最適の一冊です。
私もさまざまな刃物をアウトドアで使って来ました。経験をもとにお客さまの疑問質問になんでもお答えします!
(スタッフ中谷)

滋賀竜王店おすすめブックス(19)

◆◆雪山の基本◆◆
今年は雪がよく降ります。はじめて雪山にチャレンジする方や、もうベテランの方も、ぜひご一読ください。
内容は主にバックカントリーを楽しまれる方に向けですが、雪山での備えや準備、判断の仕方など勉強になることがたくさん載っています。
体験してみないと分からないことがたくさんありますが、本で事前に知識を淹れておくこともおろそかにはできません。安全に雪山登山を楽しみましょう!
滋賀竜王店はまだまだ雪山装備をしっかりと在庫しています。アイゼンのフィッティングも店舗でご案内しています。今お手持ちの装備でお悩みなら現物をもってご来店ください。
また滋賀周辺の雪山情報を知りたい方は、お電話でもお問い合わせしてみてください。できるかぎりの情報をお伝えします。
(スタッフ北村)

滋賀竜王店おすすめブックス(17)

◆◆RUN+TRAIL vol.17◆◆
トレイルランナーおすすめの情報が盛りだくさん!
なかでも「石垣島オーシャンビュートレイラン」のレースレポートは南国好きなランナー必見です。
島のカラフルな森と青い海を掛ける選手たち。見ると今すぐ走り出したくなるでしょう。
また、ギアのレポートやフィーリングの特集も見逃せません。
岩場や下り、ロードに合うシューズの紹介や肌着の選び方なども詳しく紹介されています。
これを読んで皆さんもぜひ町やアウトドアフィールドを走ってみてください!
(スタッフ山口)